<< 英語に対する反応 | main | 兄妹でCTP絵本を使うにはどうしたらよいでしょう? >>
絵本って?
日本語の絵本と同様に、
英語絵本にも2種類あります。


1つは、大人が子供に読み聞かせる絵本

文字数、文数が多くページも長いです。
大人が読むことを前提に作っていますから
英語が苦手な日本のお母さん&お父さんが読むには難しいかも。

英語量が多いのでCD付きの絵本は、聞き流しにお奨めです。



2つ目は、英語圏の子供達が自分で読むための絵本

Leveled Readersなどと呼ばれています。
CTP絵本もこの中に入ります。
いくつもレベルがあり
1ページに単語が一つという簡単なレベルから
少しずつレベルアップします。

子供に英語絵本の読み聞かせをしたい!
というお母さん多いです。

小さいお子さんは集中力も続かないので
CTP絵本などのLeveled Readers
ページ数も少なく、読み聞かせにお奨めです。


アメリカの読み聞かせは寝る前、寝かしつけに読む感じですね。
長くて、読んでいる間に寝ちゃうのは、
日本とは違う使い方かなと。

絵本の違いを知り
それぞれに向いた使い方をしましょう。






カテゴリ:お家で英語をはじめるときに知っておきたいこと | 16:39 | - | -