<< 英語の歌って歌いますか? | main | 我が家の英語子育て基本 >>
英語の意味が分からないときは・・・
CTP絵本は、本当にネイティブの子供達向けのリーディング教材だなぁ・・・って、時々感じるのは、その英語が分からないときです。

一応、長いこと児童英会話講師をしていますし、英語力を高めるため、英会話教室にも通ったことがありますから、英語は出来る方だと思うのですが。

使い方というか、言い回しというか、全然違う感じです。
でも、簡単な英語なのにです。

コメントでCharacter Builders の訳が分からない・・・と頂きました。
よかったぁ・・あたしだけじゃないのね・・これが私の第一印象でした。

多読の本に書いてありますし、夏目漱石も言っていますが、
分からなくても読むこと、たくさん読むこと、英語の学習にはこれが一番」だそうです。

私も、昔は(かなり昔ですねぇ)気になって辞書を引いていたのですが、今ではしっかりこの気にしない癖が付き、読み飛ばします。
読んでいるうちに内容が分かることもありますし・・。

翻訳しなくてはならないとき(滅多にないですが)辞書を引きます。
最近は、Yahoo検索を使うので楽です。
辞書も選べますしね。

ネイティブ向けの教材は、はっきりと意味が分からない事が結構あります。
焦らなくても良いと思います。
カテゴリ:CTP絵本で英語子育て | 16:32 | - | -