<< 英語の意味が分からないときは・・・ | main | 今日の我が家の英語 >>
我が家の英語子育て基本
うちの英語子育ての基本は、CTP絵本のかけ流しと英語絵本の読み聞かせです。

CTP絵本のかけ流しは、子供達のCharacter Builders の歌の部分と、今行っているCTP絵本をかけ流しにしています。

子供達は、違う部屋に行ったりおもちゃで遊んだり本を読んだりしながらいつも英語が流れている状態です。

夜寝る前に、読み聞かせたタイムがありCTP絵本(6冊)とその時の絵本を読んでいます(昨日は、Peanut Butter and Jellyでした)

このパターンで始めたばかりの頃、次男がまだ小さかったので選んだ絵本はなるべく繰り返しが多く、可愛い絵(子供の好きなどうぶつなど)ものです。

"Biscuit"と"Brown Bear,Brown Bear,What Do You See?"でした。
お奨めにのせます。興味のある方アマゾンさんで見て下さい。

”Biscuit”はCD付のタイプです。
音声付きの教材を探していたので、購入しました。カセットのタイプもあるかもしれません。

"Brown Bear, Brown Bear,What Do You See?"
の方は、本だけです。
英語がちょっと・・という方に、「三善」という教材を販売するところ(KIDS MARTで知られています)でCD付のタイプが販売されています。
もう少し安い物が見つかるかも知れませんが、あっさりした朗読一回だったりします。「三善」の品物は良い物が多いですね。
この手のタイプの本屋さんでは、一番有名かなと思います。

何か、行動を起こしたら反応が来るのは当たり前ですよね。
コメントだけを見ると、私ってものすごく悪い人みたいですね。
そうなのかも知れないなぁ。

来年のリニューアルとは、ブログにMTを導入してコメントには責任を持ってログインした方だけが出来る方式をとる物です。
人の気持ちを後ろ向きにするマイナスコメントはお断りです。
もちろん、ぼけとつっこみは大歓迎ですよ。




カテゴリ:CTP絵本で英語子育て | 07:17 | - | -