<< 長男、英語を話しました。 | main | コラム:英語教材について >>
CTP絵本以降の英語子育て
英語子育てにおすすめのCTP絵本ですが、
次は、使おうか・・・と考える方には

ずばり、Phonicsの教材をおすすめします。
日本語でも、ある程度おしゃべりできる子は、文字に興味を持ちます。
そして、ひらがなを覚えて自分で読めるようになると
教えることが、ぐ〜んと楽になります。

英語での読みは、PHONICSを覚えることになります。
CTPでも、PHONICSの教材はたくさんあります。

やっぱり、絵本になっていて24冊にそれぞれ
PHONICSのルールが入っています。
24冊を読みながら自然に、PHONICSが身に付くというもの
です。

アマゾンで、安く買えます。
(CTP教材なのに、mum'sで安く売れなくてすいません)
あんまり小さいお子さんには、早すぎると思うけど
小学生や文字に興味を持ち始めた年長さん
英語が身近になっている子などにおすすめします。
カテゴリ:CTP絵本で英語子育て | 16:10 | comments(0) | -
コメント
コメントする