<< 絵本の読み聞かせと英語絵本の読み聞かせとの差 | main | 絵辞典の意外な使い方 >>
お子さんは、本が好きですか?
英語子育てには、絵本をお薦めします。
音と絵を一緒に見た場合の、インプットの強さはすごい!から。

テレビ、DVDという方法もありますが、
1日、2時間3時間付けっぱなしにするのも・・・
その前に、飽きます。

CDをかけっぱなしにしても、違うことをしながら聞けます。

さて、本です。

お子さん、本はお好きですか?
我が家は、叔母(保母さん)から
ノンタンシリーズ(普通のと赤ちゃん版)など
沢山の絵本を頂きました。
そのため長男は、5ヶ月くらいの時から本を読み聞かせています。
もう少し小さいときは、ハッキリした絵の絵本を見せて
あげていました。お話は勝手に作って・・・

一緒に布団にごろりと横になり(まだお座り出来ませんでしたから)
本が見えるように持ち上げて・・
何度も何度「うぅ〜!」と催促されたことを覚えています。

次男は、バタバタしていて読み始めたのは、もう少し遅かったと思います。
でも、長男にノンタンを読んであげると一緒に見ていました。

本が好き・・ということは、とても大切です。
でも、どうしても本が嫌いな子も居ます。
絵本を見せての読み聞かせは時々にしても
英語を聞かせることは、ぜひ続けて欲しいです。

プレスクールや2カ国語や英語で教育をしている学校でも
英語の本を自分から読む子は、本当に少ないと聞きました。

英語で知識を得る・・と、世界とリアルタイムにつながります。

私は、英語が流ちょうに話せるよりも
英語で知識を得られることの方が、ずっと有益だと思っています。

長男は、CTP絵本のレベル1を簡単だと感じているようです。
何事も理解したいタイプの子なので、PHONICS教材を絡めて
進めようか・・と思っています。
そうすることで、自分で英語を読めるようになってほしいから。

カテゴリ:CTP絵本で英語子育て | 17:27 | comments(0) | -
コメント
コメントする