<< 興味なさそうなのに、覚えている長男。 | main | 大きくなった長男の英語学習方法 >>
我が家の英語子育てについて
どうしても見つからない!
英語絵本が沢山入った、あの段ボール。。。

現在、家を建てるため実家に居候中なので、
引越の荷物は荷ほどきすることもなく、そのままになっています。
車庫の一角に置かれた山積みの箱は・・

諦めます。
ともかく、暖かくなるまでは無理。

仕方が無く、CHARACTER BUILDERS の2セットをもう一度出して
見せることに・・・。

1月下旬からの、アデノウイルスで長男、次男と発熱。
どうして、こんなに?!というぐらい熱が高い・・
(長男40度台の熱が4日続きました)
とうとう私もウイルスをもらいダウン・・・やっと、昨日から復活しました。

英語子育てが出来るって、それは家族が元気で平和な印なのです。
みなさん、幸せをかみしめて下さいね。

次男が大好きな、「BROWN BEAR〜」の本も行方不明。

長男は、すでに活字を一緒に見たいようです。

もうすぐ、Dr.Maggies Phonics Readers のCDが入荷するので
そっちにしようか・・と思っています。

もうすぐ年長だし、勉強の要素を盛り込むことも考えています。
(その方が私には、簡単)

でも、ものぐさの私なので
みなさんが簡単にお家で出来るような事を・・と思っていましたら!!!

MUM'Sで今、ブロックブックという
ブロックであり、本である・・一粒で2度美味しい本のセットを紹介しています。
「洋書」のページで。

本当に、残念なことに梱包が悪く箱が傷んでしまいました。
そのため、2,000円で販売しています。
アマゾンにもリンクしていますから、きれいなのをご希望の方はそちらをどうぞ。

次男に、ブロックブックを遊ばせていたら
何故か長男がお気に入り。

ブロックにはない、「開く」ことを利用し
滑り台にして、本を滑らせたり・・・

そしたら、本を開き
「これ何て言うの?」と興味を持ったようです。
英語の絵辞典にもなる・・のね、やっぱり。
アルファベットを言ってみたり・・・

文字の導入はこれでしようと思います。




カテゴリ:CTP絵本で英語子育て | 15:10 | comments(0) | -
コメント
コメントする