<< 暗唱について | main | 長男暗唱の度合いを上げる >>
次男の暗唱の度合い
次男、2歳6ヶ月です。

昨年の7月ころCHARACTER BUILDERSを始めたときは
もちろん、何にも言えませんでした。
語尾を真似ることも出来ませんでした。

それでも、今聴いているCDの絵本を持ってきたり
英語が分かっている様子はうかがえました。

長男が英語をどんどん覚えたので
安心していましたが、
お子さんがお一人で、0歳、1歳、だと
本当に不安に感じていらっしゃると思います。

次男のアウトプットはある日、語尾を真似るところから始まりました。

ある日気づけば、英語を言うようになっていました。

実家の母から、りんごを貰いたかった次男は
「りんご!」と言ったのですが
食事の前だったので、実家の母は分からない振りをしたそうです。
すると次男は英語なら通じると思ったのか
「apple」と言ったのだそうです。
(それは、4月頃のお話)

最近の様子ですが、
歌を歌えるようになりました。
日本語でも長い文章を話し、歌を歌っているので
同じように長い文章を言える(歌で)ようになっています。

お気に入りの歌は
FUN&FANTASY 1Aでは、Little Green Frogです
長いのですが、覚えていますね。


一方、長男(5歳)は
FUN&FANTASY 1Aの殆どの本を暗唱できるようになりました。
理由は簡単です。

私からのクリスマスプレゼントは、
英語の本が言えるようにならないとあげないよと言ったからです。
(どのみち、プレゼントはあげるんですけどね)

この調子で、と別のセットに進もうと思います。







カテゴリ:CTP絵本で英語子育て | 06:58 | - | -