<< 次男の暗唱の度合い | main | 次のセットへ進むタイミング >>
長男暗唱の度合いを上げる
さて、11月に入り、
そろそろ次のセットに進もうと思っています。

先日、長男は本を見て、その英語を言えるようになっていました。

11月に入って、
その一歩上の、本を見ないで暗唱(歌える)が出来ます。
本を開きながら暗唱したところで
文字学習をしていないので、実際には読めません。
絵がヒントとなっているので
ヒントなしの状態で、暗唱できると考えています。

英語が言えるという、その自信はとても大きな物です。
5歳の長男は最近、
英語は話せると良いもの、と感じているようです。

英会話だと相手がいるので
会話によって話せないかもしれません。
でも、本の暗唱だと
自分が覚えている限り、それでOKです。
それって、なかなか無い価値のはかり方だと思います。

頑張れば報われると感じるのは、
とても良いことだと思います。





カテゴリ:CTP絵本で英語子育て | 20:33 | - | -