<< 最近お気に入りのものは | main | レベル1復習中と変化 >>
英語をはじめるのが遅すぎたと思っていますか?
英語の勉強をはじめるのが遅すぎたと思っていますか?
いつからでも、
思い立ったが吉日ですよ。

私が中学生の時
17才でアメリカに移民した方は訛が残り
15才で移民した弟は訛がなかったことから
16才頃がぎりぎりのラインだろうと言われました。

その後、
物を概念で考えられるようになる
9才頃より前に、勉強をはじめるのが良いと聞きました。

どんどんと低年齢化しているのでしょうね。

「CTP絵本は、2才から」という
私も知らない、CTP絵本の常識?を信じて
2才からはじめたら、英語を聞きたがらないと
何件もご相談を頂いています。

暗唱が出来るのは
歌が歌えるようになってからですよ。

つまり、早い子で2才
遅い子で4才近くだと思います。

でも、その前の段階で
英語を毎日聞くことが当たり前になっていないと
「ママが急に何だか分からない言葉をかけ始めた!」と
やっぱり、お子さんはビックリするわけですよね。

私自身の体験からは
小学校1年もしくは2年から
英語を始めた子までが
とても素直に、とてもきれいに英語を覚えたことです。

3年生以上になると
書く、読む、などを一緒に併用して
レベルを上げてあげないと、知的興味が保てないようです。
初心者だからって、簡単な物だけでは
物足りないですよね。
Itty Bittyの書き写しなどを通して
早い段階で、読めるようになるでしょう。

この年齢からは、大人と同じ扱いが必要です。
出来ないからと言って、子供扱いしては
自尊心が傷つくと思います。



さて、
1年生になった我が家の長男には
英語子育てとは別のレッスン形式の物を用意しています。

簡単に出来ると思うので
一部ご紹介します。

単語もしっかりと覚えてもらいたいので
絵辞典の分野別になっている物を使い
何度もListen&Repeat
このとき、必ず
聴いている単語、言っている単語を
指でポイントします。
お母さんが指でポイントして、お子さんも一緒に指を指します。

その後、ちょっとゲームの要素を入れます。
順番ではなく
バラバラで、まず私が単語を言います。
このとき指は指さない。
子供に当てさせます。

でも、覚えることが大切ではないので
まずは、単語をしっかりと真似ること
分からないようだったら、早めにお母さんが指を指して上げます。

1つの分野の単語(多分見開きの2ページ)を
1ヶ月で完了する程度の速さで良いと思っています。

この遊びの要素もだんだんとレベルアップさせて
最後は、親が指を指して
子供が単語を言う、という段階に持ってきましょう。

この単語は
今勉強しているフレーズで使える単語です。

例えば
I like を使っていたら
色、動物、食べ物 などが良いですよね。

この文章と単語を使って
ともかくたくさんパターンプラクティスをさせます。

パターンプラクティスの方法は
よくご存じと思いますが
I like blue. という文章から

お母さん:pink
お子さん:I like pink.

お母さん:orange
お子さん:I like orange.

と、どんどんと英語を言わせるのです。
ともかく、口の筋肉が
英語を言える筋肉になる必要があります。

日本語は、力を入れなくても話せる言葉なの
英語を話す人の筋肉を作る必要があります。

サマンサ(奥様は魔女の)の
口の端を左右に、交互に引っ張る仕草を覚えていますか?

日本人にはとても難しいですが
英語圏の方は、サマンサほど早くなくても
日本人よりは楽に出来ます。

理由は筋肉。

口が出来る、とか
口が慣れるというのでしょうか。
(以前は英語脳なんて言葉もなかったし)


パターンプラクティスをする事の目的は
CTP絵本を暗唱する理由と同じです。
その上で、自分で文章を作る練習です。

CTP絵本で出てくる文章を利用して
パターンプラクティスするのも
良いですよね。

最近の我が家の様子でした。

カテゴリ:CTP絵本で英語子育て | 06:49 | - | -